初心者がまずすべき英語学習の進め方ってどんな方法があるの?

初心者はどのように英語学習をすれば良いのか迷っている方も多いと思います。
初心者が英語学習をする方法、効率よく英語を身につけられる方法についてご紹介をしていきたいと思います。

初心者で英語の勉強をはじめる時には、どうしても間違った手順で行っている人が多いです。
どの手順も必ずしも間違った勉強方法なのかといえばそうではありませんが、一生懸命に勉強に取り組んでいるはずが、なかなか上達しないというのであれば、それは効率の悪い勉強方法をしている可能性があります。

■英語学習の身につけ方
一生懸命取り組んでいるはずなのに英語が全く上達しないというのであれば、それは非効率な手順での勉強をしているかもしれません。
効率的に英語を勉強にするためにはつぎのような手順で勉強してみてください。

まず英語の基礎を身につけて、リスニング力をつけます。
そしてスピーキング力をつけていきます。

■英語の基礎を身につける
英語の基礎を身につけるというのは英語学習において避けて通れません。
英語の基礎となるのはスピーキング、リスニング、ライティング、そしてリーディングのポイントとなる部分です。
最初にこの土台をしっかり固めるようにして、英語をマスターできます。

そしてこの基礎を身につけるためにまずはじめに取り組むべきなのは、ボキャビル、基礎文法の理解です。
ボキャビルというのは語彙力です。

英語を学ぶ時なによりも重要になるのは語彙力で、語彙力をアップさせるにはボキャビルトレーニングに取り組むというのが重要になります。
語彙力が十分でなければ、相手になにも伝えられませんし、次のステップでもある文法の勉強効率がとても悪くなってしまうのです。

ボキャビルこそ初心者がまず最初に取り組むべきなんですよ。

■基本文法
基本文法というのは文章を作る時に最低限まもるルールです。
文章を読み解くことができないだけでなく、書くこともできません。
そのため、英語力をアップさせるうえで土台を作るというのは基本的な文法を理解するのがとても重要なのです。

つまり英語力をアップさせるうえで土台を作るためには基本的な文法を理解するのが重要なのです。
基本文法を理解するためには、品詞と基本5文形を身に着けてください。

そしてリスニング力をつけるのも重要です。
基本文法と英単語を身につけたら、次はリスニング学習を入念に行ってください。
英会話をするうえで聞き取りがうまくできなければ相手が言っていることもしっかりとは理解できないからです。

コメント